人気FX会社の口座開設のオススメポイントとおすすめキャンペーンを紹介

FX比較COM 〜おすすめ業者・オススメ口座開設選び > パンタレイFX(みんなのFX > みんなのFX(パンタ・レイFX)レビュー

パンタレイFX(みんなのFX

みんなのFX(パンタ・レイFX)レビュー


みんなのFX(パンタ・レイFX)は、コストがかからない
低スプレッドをうたっているFX業者です。

元々変動制スプレッドでしたが、
2008年12月1日から米ドル/日本円が1銭固定
になりました!

変動性だと、どうしてもスプレッドが広がる時間帯がでてくるので
固定性はありがたいですね。

売買時の手数料も無料ですので、取引コストが少なく
短期のトレーダーには注目度も高いFX業者ではないでしょうか?


みんなのFXは、ブラウザから起動するタイプなので、
インターネットにつながる環境ならどこでも使える
システムを導入しています。
カスタマイズもできるので自分好みの取引をすることが可能です。

パソコンのOSに関係ないのでMacもOK。
ブラウザーはインターネットエクスプローラー(IE)以外に
最近利用者が増えているFireFoxにも対応しています。


情報ツールの「ウィジット」をインストールすると、
他の作業をしているときでも、デスクトップに為替ニュースや
為替レート、ミニチャートなどがチェックできます。

いつでも最新のレートやニュースなどの情報を把握できるので
かなり重宝しますよ。


また、モバイル機能も充実していてクイックログインボタンがあり、
システムへのログインもスムーズです。

みんなのFXは、システムが充実していて対応幅がかなり広いです。

 

チャートはやや使いづらかったですが、
2008年9月22日からは、チャート機能が大幅改善!
指値価格の表示やチャートを表示する期間設定が可能になりました。

複合チャートが使いやすくて、最大20個までチャートを表示できます。
パネル表示しているので誰でも視覚的にチャートの動きがわかると思います。

色んな通貨を把握するのに便利な画面表示です。
他のFX業者と比較しても一番見やすいかなという印象です。


以前は、サーバーが弱めでメンテナンスも多かったですが、
増設して安定度が増しました。
約定するスピードも以前と比較して速くなりましたね。

 

資産管理は分別保全なので、気になる方はいるでしょう。
2008年9月に一度取引が出来ない期間が発生しました。

現在、全額信託保全へ向けて、準備を進めているようです。


テイトレーダーには嬉しい
ワンクリックで注文できるシステムもあります。
ここまでの低スプレッドの中では一番使えるFX業者でしょう。

口座開設数が伸びているので
どこまでこのサービスを維持できるかが注目されます。

デイトレ・短期派におすすめのFX業者です。


みんなのFX(バンタ・レイFX)は、頻繁に
ユニークなキャンペーンを開催していますのでチェックしてみましょう。


FX各社を比較した結果 コストで選ぶならパンタ・レイFX(みんなのFX)


このエントリーをはてなブックマークに追加